お知らせ

2018年11月13日

『Realiveのポスティング』とは(取材)

 

Realive   Lady Walker 取材内容【Q & A】の一部でございます。

 


 

Q:ポスティングとはどういったものですか?

A:ポスティングとは情報の拡散を目的とした、集客・集人を図るアナログ広告戦略の一つです。

 

Q:チラシをポスティングする方法はいろいろありますか?

A:大きく2つの媒体が存在します。①単独ポスティング ②折込型ポスティング(新聞、情報紙等)

 

Q:それぞれの特徴は?

A:①単独がゆえに見てもらいやすいが、配布料が若干高い。(情報の拡散、集客に絶大効果)
    ②発行部数に合わせて大量に拡散できるが、訴求率が低い。(折込料が安く、拡散性に長ける

 

Q:反響を求めるならば、どちらの媒体が有効ですか?

A:どちらとも言えませんが、情報の伝達能力が高いのは確実に単独でのポスティングと考えています。

 

Q:一般的に配布期間はどれくらいですか?

A:全国的にどの企業をみても2~3日で配布してしまうケースが常識となっています。
    「迅速に配る事」が当たり前の風潮とされています。(期限付きのチラシの場合)

 

Q:なぜLady Walkerは短期間での配布を行っていないのですか?

A:反響に直結する「情報を長く活かす事」に着目を置いているからです。

 

Q:短期間の配布では反響は出にくいと?

A:いえ。例えるならば情報を雨とします。一瞬降った程度では雨が降ったとは認識されずらいですよね。
    降っていたかも・・、降ったような気がする・・、降ってない!等の意見が多いと 推測されます。
    何度も大量に投函すれば大きな情報の拡散に繋がりますので絶大な効果を得られると思います。ですが費用面で
    考えるならば、現実的に余裕のある企業様にしか実現しずらい配布方法なのではないかと感じるのです。

 

Q:効果が出るならば、なぜLady Walkerは同じように配布を行はないのですか?

A:一瞬の情報拡散は確かに一瞬の輝きをみせます。しかし、お客様の引きが速いのも実状です。
    同じ経費をかけて情報を拡散するならば、一瞬の集客より長きに活きる安定の集客を得た方が
    費用対効果が高いと考えているため、独自の配り方でご対応しております。

 

Q:長く情報が活きる独自の配り方が気になります(笑)

A:・・・企業秘密です(笑)
    ご依頼の相談をお受けする際には、配り方のご提案から有効な商圏の選出、チラシ内容の考査までお客様の
       ご要望に応じたカスタムポスティングをご一緒にお作りしておりますので、ご安心くださいませ。

 

Q:実際にLady Walkerで効果を実感できたお客様は数多くいらっしゃいますか?

A:5年間独自の配布をつらぬいてまいりましたが、喜びの声は数多く頂戴しておりますます。
    何をもって成功かはお客様次第ではございますが、従来実施されていた配布方法に対して天と地の差ほどの
    実績に繋がった成功例も多々ございます。「配り方ひとつで反響は変わる」と、よくお客様に
       お伝えしておりますが、過言ではないと思います。

 

Q:なるほど(笑) では、ずばりRealiveの考えるポスティングとは?

A:情報をばらまくのではなく、ターゲット(商圏)に情報を「蓄積」することが目的であり、結果的に
    集客に繋げるための、「最善の手段のご提案」がRealiveの考えるポスティングスタイルですね。

 


 

「情報の連鎖が生み出す効率的なポスティング」
 Realive Lady Walker

ご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせくださいませ。